Rimenba
MENU
ホーム > 監修医師の声

監修医師の声

Rimenba(リメンバ)は、
監修医師のもと監修されています。

濱野忠則先生

福井大学医学部 第二内科 准教授
脳神経内科長・診療教授

濱野 忠則 先生

Rimenba(リメンバ)は、
非常に理にかなった製品だと思います。

いつまでも健康で元気に人生を楽しむためには、バランスの取れた栄養摂取と適度な運動が大切であると痛感しています。

例えば、ビタミン摂取不足によりホモシステインが体内で増加している方にはビタミンBと葉酸を同時に摂取することにより、知力の健康を維持できるという論文報告があります。

もちろんバランスの取れた食事でまんべんなくビタミン摂取することが理想的です。しかしどうしても食事が不規則になりがちな方や、お酒の量が多くなりがちな方はサプリでの補充を考えても良いかもしれません。

Rimenba(リメンバ)は最近の研究で効果が期待されている葉酸やビタミンB6、ビタミンB12などの栄養素がオールインワンで含まれており、非常に理にかなった製品だと思います。

日々の食事や運動でまかないきれない部分を補ってくれることが期待できます。

ただし、病院でお薬を処方されている方は担当の医師に本剤を使用してよいかを必ずご相談ください。

濱野忠則先生

福井大学医学部
第二内科 准教授
脳神経内科長・診療教授

濱野 忠則先生

米メイヨークリニックでの研究を経て、現在は福井大学第二内科で准教授を務める。脳神経内科専門医として、多くの神経難病患者の診察にあたってきた。また、もの忘れ外来にて1,600名以上の認知症患者さんの診察経験を有する認知症のエキスパート。アルツハイマー病タウ蛋白の研究をライフワークとしている。

Rimenba

Rimenba

リメンバ 知力健康サプリメント

初回50%オフ